• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!はやてです。

今回は、

Amazon出品でのコンディション・商品説明文

について解説をしていきます。

 

出品の際にどのコンディションを選べばよいのか

どのような商品説明文を記載すればよいのか

を解説しますので、出品の際に参考にしてください。

 

動画でも解説をしていますのでご覧ください↓

 

Amazon出品のコンディション

 

Amazon出品でのコンディションは9種類です。

・「新品」

・「中古品‐ほぼ新品」

・「中古品‐非常に良い」

・「中古品‐良い」

・「中古品‐可」

・「コレクター商品‐ほぼ新品」

・「コレクター商品‐非常に良い」

・「コレクター商品‐良い」

・「コレクター商品‐可」

 

これらをガイドラインに沿って選択していきます。

扱う商品のジャンル別にコンディションは決められています。

※詳細については、こちらを参照してください。

Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドライン

 

 

ここで注意点ですが、

「コレクター商品」で出品する場合は、サイン入り、絶版などの付加価値が必要となり、

基本的には定価より高値での出品となります。

 

 

Amazon出品の商品説明文

 

Amazon販売において、商品説明文は重要な要素です。

ここでは商品説明文に記載するべき点と、

記載する際に注意すべき点を解説します。

 

 

購入者は説明文を読んで購入の最終判断をする

「商品購入の重要要素」と意識し、しっかりとした説明文を記載しましょう。

 

 

必要な情報を全て記載する

・商品状態:付属品の有無、キズ、汚れ、使用頻度など

・FBA:FBA商品であることのアピール

・配送:配送方法、発送手配までの時間(自己発送の場合)

必要情報を全て記載し、アピールできる点も必ず記載しましょう。

 

 

実物と説明文に差異があってはいけない

実物と説明文に差異があった場合、クレームや低評価のもとになります。

ストアの信頼定価につながり、結局は利益が下がります。

正しい情報を記載するよう心掛けてください。

 

 

定型文を作成し効率化を図る

各コンディションごとに定型文を作成しておくと効率的に出品ができます。

この「定型文」ですが、共通項目のみ使用するようにしましょう。

商品状態などについては、必ず1商品ごと個別に入力・記載してください。

また、アピールできるところはもちろん記載しますが、

欠点も隠さずに必ず記載していきましょう。

 

 

 

Amazon出品コンディション・説明文まとめ

 

1

 

Amazon出品における9種類のコンディションは、出品するジャンルごとに

ガイドラインできめられています。

ご自身で扱うジャンルのガイドラインを把握し、選択をしてください。

 

また、説明文は購入者が商品を購入する際に判断をする重要要素です。

自分が購入者の立場であれば、丁寧に記載している出品者から購入したいと考えるはずです。

詳しく・丁寧に記載をすることを心掛け、ライバルとの差別化に努めていきましょう。

 

また定型文をあらかじめ用意しておくことで、

出品をスムーズに行えるようになります。

まずは、基本となる定型文を作成し使用するようにしてください。

 

 

では、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

もし、疑問点や分からないことがありましたらご連絡ください。

 

 

↓せどりディクショナリーの詳細↓ 画像名前

メルマガ登録でせどりの教科書「せどりディクショナリー」をゲットする↓