• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!はやてです。

今回は、Amazonアカウントの休止設定の手順を解説します。

 

 

 

動画でも解説をしていますので、ご覧ください↓

 

Amazonアカウントの休止設定とは?

 

Amazonマーケットプレイスでは、出品を一時的に停止できる機能があります。

それが「アカウントの休止設定」です。

Amazonの出品規定では、出品者は注文確定から2営業日以内に発送を完了しなければならないと決まっています。

発送手配が遅くなると、お客様に迷惑がかかり悪い評価につながります。

さらに、Amazonアカウントのパフォーマンスにも悪影響がでてしまいます。

ですので、旅行・出張・帰省・休養などで発送作業が

行えない場合は休止設定をしましょう。

 

 

アカウントの休止設定をすると

 

・自己発送分の商品の販売が一時的に停止します。

Amazon商品ページから出品している商品が一時的に表示されなくなります。

一時的に出品が停止し、注文が入らなくなります。

ですので、休止設定をしている期間は商品の発送をする必要がなくなります。

 

・FBA出品分の商品は、そのままAmazonで販売が継続されます。

FBA出品分は休止設定を行っても出品され続けます。

あくまでも、自己発送で出品している商品だけが「休止」となります。

 

 

アカウント休止設定の手順

 

セラーセントラルページから設定を行っていきます。

まずは、セラーセントラルにログインし、
画面右上にある「設定」をクリックしてください↓

1

 

 

 

「出品用アカウント情報」ページへ移行します。

「出品ステータス」にある「休止設定」をクリックしてください↓

 

2

 

 

 

「休止設定画面」ページへ移行します。

「停止中」を選択して、「保存」をクリックします↓

3

 

 

 

そうすると、「出品用アカウント情報」画面へ戻ります。

「出品ステータス」「休止」になっていることを確認してください↓

4

 

これで、アカウント休止の設定は完了です。

※休止設定をしてから、商品の取り下げになるまでは1時間程かかる場合があるようです。

 

 

アカウント休止設定の解除手順

 

今度は、休止設定を解除する手順です。

先ほどの休止設定とほぼ同じ手順になりますが、

今度は「出品ステータス」「有効」にしていきます。

 

休止設定の際と同様に、「出品用アカウント情報」ページから設定を行います。

「出品ステータス」にある「休止設定」をクリックしてください↓

5

 

 

 

「有効」を選択し、「保存」をクリックしてください↓

6

 

 

 

そうすると、「出品用アカウント情報」画面へ戻ります。

「出品ステータス」「アクティブ」になっていることを確認してください↓

7

※休止設定をした時と同様に、商品が出品されるまでに1時間程かかる場合もあるようです。

 

 

以上が、Amazonアカウントの休止設定の手順・方法です。

解説のように、簡単な手順で設定を行うことができます。

長期間にわたって自己発送作業ができない場合は必ず休止設定をしましょう。

 

それでは、今回もご覧いただきありがとうございました。

もし、分からないことや疑問点がありましたらご質問ください。

 

 

 

↓せどりディクショナリーの詳細↓ 画像名前

メルマガ登録でせどりの教科書「せどりディクショナリー」をゲットする↓

  
       



 

LINE友だち登録はこちらです♪

お気軽にメッセージください(^_^)/

友だち追加