動画100本にゲームせどりで稼ぐ知識をギュッと詰め込みました!

無料配布中のせどりの教科書「せどりディクショナリー」を確認する↓

Amazonテクニカルサポートとの連絡手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!はやてです。

今回は、

Amazonテクニカルサポートとの連絡手順

について解説をします。

Amazonテクニカルサポートとは
出品者用のAmazonの総合サポート窓口です。

Amazonに出品をしていく中で、分からないことや困ったことがあった場合に
直接連絡をして、問い合わせをすることができます。

疑問点や問題を解消する手段として、
活用できるように連絡の手順を覚えて下さい。

 

 

動画で解説をしていますので、ご覧ください。

 

テクニカルサポートとの連絡手順

 

質問内容の細目選択

まずは、セラーセントラルにログインをします。

1

セラーセントラルのトップページ左下部にある
「サポートを受ける」をクリックします。

 

 

2

そうすると、↑このような画面が出てきますので、
「お問い合わせ」をクリックします。

 

 

 

お問い合わせの画面へ移行します。

3

ここで、質問したい内容に近い項目をクリックしてください。

 

そうすると、さらに細目が表示されます。↓

4

この際、右欄に「よく参照される解決策」というものが表示されます。

もし、質問したい内容に近いものがあれば参照をしてください。

 

質問したい内容の、細目をクリックすると、内容入力画面へ進みます。

 

 

 

連絡手段の種類

①Eメール

②電話

③チャット

テクニカルサポートと連絡手段を取り合う手段はこの3つです。

質問したい内容に近い細目の選択が完了したら、
連絡手段の選択に進みます。

 

 

①Eメールで問い合わせ手順

指定したEメールアドレスへ、テクニカルーサポートから返信がきます。

次の手順でテクニカルサポートに連絡をしてください。

 

5

まずは、「Eメール」をクリックし、Eメールでの問い合わせ画面へ進みます。

入力画面が出てきたら、

・件名

・質問の内容

・Eメールアドレス

・電話番号(任意)

を入力していきます。

最後に「送信」をクリックしてください。

 

あなたの質問に対して、テクニカルサポートから返信が届きます。

また、その返信に対してさらに質問を返信することも可能です。

問題が解決するまで、やり取りをしてください。

 

 

②電話での問い合わせ

指定した電話番号に、テクニカルサポートから電話がかかってきます。

こちらから電話をかけるのではなく、
テクニカルサポートの担当者から電話がかかってきます。

 

6

まずは、「電話」をクリックし、電話での問い合わせ画面へ進みます。

そして、「電話番号」を入力して、

「すぐに電話を受ける」をクリックします。

そうすると、テクニカルサポートの担当者から電話がかかってきます。

直接、担当者と電話でやり取りをすることができます。

担当者に質問・相談し、問題解決を行ってください。

 

 

緊急対応依頼

 

Eメールでも、電話でも「緊急対応依頼」というものをすることができます。

7

「緊急性が高く事業に支障がある場合」はここにチェックを入れます。

通常よりも早く、返信・電話を受けることができます。

 

しかし、これを使用するには注意が必要です。

8

↑この画像は緊急対応依頼使用時の注意事項です。

 

緊急依頼対応を使用できる場合というのは限られています。

・価格、ポイントが誤設定されていて、ご自身で修正することができない

・価格、ポイントを変更してから24時間経過しても反映されない

・出品用アカウントが不正行為の影響を受けている

・アップロードした商品情報が24時間経過しても反映されない

・支払いを受けるにあたり、問題が発生している

・Amazonブランド登録の対象ASINに問題が発生している

この場合のみ、使用できますので注意してください。

 

「緊急の解決が不可欠な場合」のみチェックを入れて使用していきましょう。

Amazonから誤使用と判断されると、この選択肢が今後無効になる
危険がありますのでご注意を!

 

 

テクニカルサポート対応時間

 

それぞれで対応してくれる時間が異なります。

・電話:午前9時~午後6時

・Eメール:24時間対応

・チャット:24時間対応

Eメールとチャットの問い合わせは24時間対応となっていますが、
電話での問い合わせは時間が決まっています。

問い合わせをする時間帯・内容・緊急性などを考慮して
連絡手段を選択していきましょう。

 

 

最後に

 

今回は、電話とEメールでの問い合わせについて解説をしました。

チャットでも問い合わせが可能ですので、興味があれば試してください。

電話でもEメールでも返信のレスポンは非常に早いという印象があります。

比較的すぐに連絡をくれて問題解消に協力してくれます。

困ったことや、分からないことがあった場合は積極的に活用するようにしてください。

 

大きく稼いでいる人ほど、上手にテクニカルサポートを活用しています。

分からないことをそのままにしないという姿勢は重要です。

「見過ごす」のか「解決して知識を蓄える」のかで成長が大きく変わります。

疑問点や困ったことに出会ったら、積極的にテクニカルサポートを利用していきましょう。

 

 

 

もし、分からないことや疑問点がありましたら僕にもご質問ください。

できるかぎりお力になります。

 

 



↓せどりディクショナリーの詳細↓ 画像名前

メルマガ登録でせどりの教科書「せどりディクショナリー」をゲットする↓

  
       



 

LINE友だち登録はこちらです♪

お気軽にメッセージください(^_^)/

友だち追加