動画100本にゲームせどりで稼ぐ知識をギュッと詰め込みました!

無料配布中のせどりの教科書「せどりディクショナリー」を確認する↓

せどりの仕入れで失敗しない方法を解説します!大事なのは「利益率」と「利益額」のバランス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
catch1

こんにちは!はやてです。

 

今回はゲームせどりを進めるためには避けて通れない

「利益率と利益額の使い分け方」を解説します。

 

・利益率がなかなか上がらない

・利益率は高いんだけど利益額が伸びない

 

といったような悩みを持っている人も多いと思います。

 

それは、利益率と利益額を上手に使い分けていくことで解決できます。

 

狙って仕入れる商品であったり、扱う商品のバランスを意識していくことが重要です。

 

ゲームせどりは他のジャンルに比べて利益率は高いのですが、

その点をよく意識しないと失敗してしまう恐れもあるんです。

 

ですので、今回の解説でこの利益率と利益額の上手な使い分けを把握して、

バランスの良いゲームせどりを実践していってください。

 

では、まずはこちらの動画をご覧ください↓

 

利益率を使いこなす

◎利益率の高い商品

 

まずは利益率の高い商品についてです。

 

ゲームせどりではこれが仕入れの基本になって、利益のベースになってきます。

 

僕の経験上、これの特徴は【仕入れ額が安い商品が多い】ように感じます。

 

簡単な例としては、

 

・100円仕入れ⇒500円販売 利益率:40%(利益額400円)

・300円仕入れ⇒1000円販売 300円仕入れ⇒1000円販売

※手数料等の費用は除外して計算をしています。

 

こういった安く仕入れられる商品です。

 

大きな利益額ではありませんが、

仕入れ値が安いため必然的に利益率は高くなります。

 

では、なぜこういった商品を仕入れの基本にするかと言うと、、、

 

(メリット)

・仕入れが「安全」

・利益率が安定する

 

こういった理由からです。

 

仕入れ値が安いため赤字販売の確立も下がりますよね。

 

さらに、こういった商品の取り扱い量が利益率を安定させるベースになってきます^^

 

ですのでゲームせどりを安全に・安定させるためにもバランス良く扱ってほしいと思います。

 

ですが、この利益率の高い商品についてはデメリットもあります。

 

それは、利益額が伸びないことです。

 

それを補っていくのが、次に解説をする利益額の高い商品になります。

 

 

利益額を使いこなす

◎利益額の高い商品

 

続いては、利益額の高い商品です。

 

利益率の高い商品で売り上げのベースをつくりますが、この利益額の高い商品で

手にする収入(入金)のベースをつくっていきます。

 

では、この利益額の高い商品の特徴です。

 

【仕入れ額が高い商品が多い】

 

僕のゲームせどりの経験上、こういった商品が多いように感じます。

 

(例)

・5000円仕入れ⇒7000円販売 利益率:28%(利益額2000円)

 

・15000円仕入れ⇒20000円販売 利益率:25%(利益額5000円)

※手数料等の費用は除外して計算をしています。

 

このように、利益率は低いですが利益額は大きいといった商品が多いと思います。

 

こういった商品の取り扱いも安定した収益には必要になります。

 

この利益額の高い商品のメリットはシンプルです。

 

(メリット)

・収入(入金)が大きくなる

 

利益額=手元に入ってくる金額が大きくなりますよね。

 

これが収益を安定させる要因になるんです。

 

ですが、デメリットもいくつかありますので注意をしてください。

 

(デメリット)

・ある程度の仕入れ資金が必要

・利益率が下がる

 

これは扱う商品の性質上、仕方のないことです。

 

あくまでも大切なのは「バランス」です。

このバランスを意識して、利益額の高い商品で収入(入金)を拡大させていきましょう!

 

 

利益率と利益額のバランス

では、最後に利益率・利益額の理想的なバランスについてです。

 

理想は「利益率・利益額の両方とも高い商品だけ」を扱っていくことですが、、、

それは難しい(そんなに甘くない)と思ってください。

 

それができれば誰でもあっという間にプロせどらーです。

 

と言いますか、プロせどらーでもできないからこそ

利益率と利益額を使い分けているんです(^^;

 

ですので、 

①高利益率&低仕入れ額の商品

②高利益額&高仕入れ額の商品

この両方をバランスよく扱っていく意識をもってゲームせどりを進めていきましょう。

 

もし自分の利益率が低いのなら、

①の商品の取扱量を増やし、②の総数を減らす

 

利益率は目標をクリアしているけど利益額が低いのなら、

②の取扱量を増やす

 

こういった工夫をしながらバランスを整えてください。

 

そして、最終的には利益率30%前後を目標に進めるていけば

安定した収益になっていくと思います(^^)/

 

 

 

では、今回は利益率と利益額のバランスについて解説をしました。

 

自分のせどりのスキル・ステージに応じてこのバランスを上手に使い分けていきましょう。

 

しっかりと分析をして自分に足りない・必要な要素はどちらなのかを把握してみてくださいね。

 

ガンガンとせどりを進めることはもちろん重要です。

 

ですが、ときには現状を見直すこともせどりのスキルアップには必要になってきます。

 

今回の解説をその見直すきっかけにしていただければと思います(^^)

 

以前の記事でも、こういったゲームせどりのバランスについて解説をしています。

3つのジャンルを「バランスよく」扱って安定収入を!

資金力が無いなら「低価格&高回転商品」を狙ってステージアップ!

 

せどりでは、それぞれの場面で意識するバランスがありますので

記事を参考にもっとも楽にゲームせどりを進められるバランスで実践していってくださいね。

 

 

こういったせどりを上手に進める詳しい内容は、

僕の作成したせどりの教科書「せどりディクナリー」の中で解説しています。

 

まずは、ゲームせどりで稼いでいくための基礎をここでマスターしてください↓ 

せどりディクショナリーの詳細

 

やはり、どんなジャンルも基礎が大切で、その土台があることで

成長のスピードがぜんぜん違ってきますからね。^^

 

せどりディクショナリーで学ぶ中で、もし疑問やもっと知りたいことがあれば

メルマガ特典の「はやてに聞いてすぐに解決」の特典をフル活用してください。

 

より深く知って、稼ぐスピードをさらにアップしていってくださいね。

 

 

では、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 



↓せどりディクショナリーの詳細↓ 画像名前

メルマガ登録でせどりの教科書「せどりディクショナリー」をゲットする↓

  
       



 

LINE友だち登録はこちらです♪

お気軽にメッセージください(^_^)/

友だち追加