• このエントリーをはてなブックマークに追加

catch2

 

こんにちは!はやてです。

 

1月も下旬になり、商品の相場も落ち着いてきましたね。

 

12月の年末商戦ほど、高額&高回転では売れなくなり、

仕入れができない~!となっていたりしていませんか?

 

今くらいの時期って、店舗では、

年末商戦の頃の「高い相場」のままの値段で販売されていて

仕入れが少し厳しくなったりするんですよね^^;

 

でもでも、

今の時期だから狙いやすい商品があったり、

狙いやすい仕入れ方なんかもありますので、

嗅覚を研ぎ澄ませて商品をチェックしてみてください(^_^)/

 

 

年末商戦で培った商品知識を、この時期にさらに活用することで

「確かなスキル」に変える!

 

ちょっと固い表現になってしまいましたが、

このイメージを持ってせどりに取り組むと、

「一時期だけの利益」ではなくて、

「繰り返し利益を得られ続けるせどり」

なっていきますから(^_^)/

 

今回は、ゲームせどりで、楽に仕入れをするための

ちょっとした手順をお話しさせていただきたいと思います。

 

今の時期でも、意識することで仕入れ量がぜんぜん変わってきますので、

チェックしてください。

 

少し意識するだけで、楽~な仕入れが可能になったりしますので、

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

店舗に入ってから、どんな手順でリサーチするの?

check1

 

仕入れの手順って本当に人それぞれだとは思います。

 

・得意なジャンルの商品からスタート!

・ガラスケースの中からチェック!

・新品or中古からまずは見よう!

・まずはカゴを手に取って精神統一!

などなど、、、

 

自分のルーティンもあると思いますし、スタイルによって人それぞれ

だと思います。

 

僕も意識しているルーティンがあって、

なるべくそれを継続するようにしています。

 

その手順は、、、

 

『店舗全体の把握からスタート!』です。

 

どういうこと?と思われますよね^^;

詳しく解説します。

 

僕は、リサーチを始めるときには、

なるべくその店舗の特徴を掴むことを意識しています。

 

・値付け

・商品の配置

・割引の特徴

・セールは?

Etc…

 

そういった店舗全体の色」を探すようにします。

 

1つの商品の値付けよりも、そっちの方をより優先して見るイメージです。

 

そんな面倒なことしないで、かたっぱしからリサーチすればいいじゃん!

というお声が聞こえてきそうですが^^;

 

 

どうしてそんな面倒なことをするかと言うと、

ずばり、、、

 

 

「楽に仕入れがしたいから」

 

 

なんです(^_^)/

 

 

せどりはデータが財産!⇒楽な仕入れに!!

店舗の特徴って、本当にそれぞれんなんです。

 

簡単な例で言えば、『値段のつけ方の力量』です。

 

しっかりと相場に合わせた店舗もあれば、

相場をぜんぜん無視した店舗もあります。

 

それは、実店舗でもそうですし、ネットショップも同様です。

 

 

僕はそういった店舗の特徴を把握して、

自分のデータに蓄積することを意識しているんです。

 

そういったデータをいくつ積み上げられたかで、

その後のせどりが「楽になっていく」か

「ただの肉体労働」になるかが左右されていくんです。

 

これは、僕がせどり初心者の頃に失敗したことであり、

このことを意識し出してからどんどんせどりが楽になっていきました(^_^)/

 

やっぱり、

1つの商品だけに集中してしまうと、その店舗の特徴を把握しずらいんです。

 

ですので、しっかりと店舗の特徴を把握して、

できるかぎり自分のデータとして蓄積していきます。

 

・この店舗の、このジャンルは値付けが甘い!

・こういうかんじで割引するんだ!

・おいしい商品はこのコーナーにある!

・セールのタイミングはここだ!

 

 

そういった、店舗全体の特徴をまず把握します。

 

少しずつでも、そのデータを蓄積することで、

「自分が楽にせどりをできる」ようになるんです!

 

急がば回れではないですが、実はそれが

せどりの利益アップへの1番の近道だったりします。

 

 

こんなコーナーで楽に仕入れ♪

先日の仕入れの際に、いつものように

まずは店舗全体をふら~っと見渡していました。

 

店舗の奥~の方に、こんなコーナーがありました。

sale

 

はい、そうです。

割引コーナーです♪

 

レジからも遠くて、以前来店した時にはこのコーナーは無かったと記憶しています。

おそらく、黙々とリサーチをしていたら気付かなかったんじゃないかと思います^^;

 

結局このコーナーだけで、20点近くの商品を仕入れました。

sale2

 

これは簡単な事例ですが、

意識して店舗を見渡すようにしていくと、

新しい気付きがいっぱいありますよ。

 

個人店や小規模ネットショップはもちろんですが、

系列店や大型ネットショップでも活用できたりしますから(^_^)/

 

『うわっ、この店ってPS2ソフトがやたら安い!』

『ゲーム機本体だけ、ほぼ投げ売り状態だ!』

『定期的にセールやってる!しかも半額!』

 

こんな気付きが「楽なせどり」への加速装置です。

 

ぜひぜひ、店舗全体の把握を意識してリサーチを進めて下さいね。

 

 

ちなみに、こういった視点や考え方って、

同行仕入れが一番伝わりやすいんですよ♪

 

というのも、一緒に店舗を廻って、その場で話を聞くことや

実際に仕入れている瞬間を見ることによって、

視界が広がっていきやすいからです。

 

ツアーで伝わるレベルを10としたら、文章はレベル3ぐらいの違いがあります。

 

これ、本当ですよ(笑

 

結果を出す決意が出来ていたり、

最短で結果を伸ばしたいと望んでいるなら、

または、なかなか上手くいかない現状が続いているなら

今回の話をぜひ参考に色々考えてみてくださいね!

 

 

それでは本日は以上です。

 

もし、今日の内容で気になったことや

質問したいことが出てきたら、アウトプットを兼ねて

僕にメッセージくださいね♪

 

 

 

また、メルマガの中でプレゼントしている

せどりの教科書「せどりディクショナリー」では、

今回のような利益アップのコツなども解説しています^^

 

この機会にぜひ手に入れてくださいね↓
せどりディクショナリーの詳細

 

せどりディクショナリーで、仕入れのポイントを知って、

楽な仕入れをしてください(^_^)/

 

 

ではでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

↓せどりディクショナリーの詳細↓ 画像名前

メルマガ登録でせどりの教科書「せどりディクショナリー」をゲットする↓