• このエントリーをはてなブックマークに追加

catch1

こんにちは!はやてです。

 

今回は前回に引き続き、

『任天堂の携帯型ゲーム機本体』を解説します。

 

シリーズ第1弾はこちらで解説をしていますので、チェックしてくださいね^^↓

ゲームせどりでは外せない!お宝ザクザクの「任天堂の携帯型ゲーム機本体」シリーズ第1弾!!

 

 

前回はゲームボーイアドバンスSPまでを解説しましたので、

今回はニンテンドーDSからニンテンドーDsiLLまでの5機種です。

 

では、まずはこちらの動画をご覧ください↓

 

 

任天堂携帯型ゲーム機の歴史年表

 story

今回は、この年表の中で

ニンテンドーDSからニンテンドーDsiLLまで

解説させていただきます。

 

前回のゲームボーイからゲームボーイアドバンスSPまでの解説は

こちらの記事をご覧ください↓

 

ではでは、今回はニンテンドーDSからスタートです!

 

①ニンテンドーDS

ds 

まず最初は、ニンテンドーDSです。

 

画像から分かるとおり、この機種から

・ダブルスクリーン

・タッチスクリーン

が採用されませした。

 

ダブルスクリーンは、その名の通り2画面のことです。

上下に1つずつ画面がありますよね?

 

タッチスクリーンは、本体下部の画面を「触って」操作ができる

という仕様です。

 

以前から人気があった任天堂の携帯型ゲーム機ですが、

このニンテンドーDSからその人気を不動のものにしました。

 

 

②ゲームボーイミクロ

micro

続いては、ゲームボーイミクロです。

発売された年月日の関係から、この順番での紹介になりますが、

プレイできるソフトは「ゲームボーイアドバンスソフト」です。

※ニンテンドーDSソフトはプレイすることができません。

 

もちろん僕は、この機種を知りませんでした^^;

 

ゲームボーイアドバンスのソフトをプレイできる、

ものすごくコンパクトなゲーム機とおぼえてください(^_^)/

 

 

③ニンテンドーDSLite

lite

このニンテンドーDSLiteは、

初代ニンテンドーDSを軽量化した上位機種です。

 

僕は、この機種は「最新機種」の頃に購入しました(^_^)/

当時はまだ「新入社員」で、自分の初の給料で買った思い出深い機種になります。

 

画像からも分かるように、

初代のニンテンドーDSがかなり「分厚い」機種ですので、

このニンテンドーDSLiteを持つと、コンパクトになったことが分かります。

 

 

④ニンテンドーDSi

i

続いてのニンテンドーDsiは、

はじめて「カメラ機能」が搭載されました。

 

このカメラ機能によって、遊び方の幅も広がったんです。

 

店舗で仕入れをする際には、

この「カメラ」があるかを確認すると分かりやすいかと思います。

 

カメラが付いているからニンテンドーDSiだなっ!

って感じで、僕も仕入れています。

 

 

⑤ニンテンドーDSiLL

ill

このニンテンドーDSiLLは、

名前のとおり、ニンテンドーDsiの画面が大きくなった機種です。

 

ニンテンドーDsiに比べるとひとまわり大きく、画面が見やすくなっています。

 

相場もニンテンドーDSiに比べると高めになっていますので、

ぜひチェックしてみてください(^_^)/

 

 

任天堂の家庭用ゲーム機まとめ

では、今回は任天堂の携帯用ゲーム機の歴史&商品紹介の第二弾でした!

 

今回は比較的新しい機種のニンテンドーDSからスタートしましたが、

まだまだ任天堂の携帯用ゲーム機の歴史は続きます!

 

どの機種も仕入れができますし、

ゲームせどりでは覚えておきたい機種ばかりなので、

ぜひ、時間のある時に繰り返し読み直して覚えて下さいね。

 

そうすれば、この時の記事で紹介したよな

仕入れがザクザクとできるようになる!、、、かもしれません(^_^)/


せどりで仕入れができない時のコツは遠征がオススメ!ゲームメインで日給12万円の旅へ行ってきました!

 

それでは次回は、今回の続きから

最新機種のNew3DS&2DSまでを紹介したいと思います。

 

任天堂の家庭用ゲーム機の商品紹介としては、

ラストになりますので、ぜひご覧くださいね。

 

 

もっとゲームせどりを知りたい、覚えたいあなたに

 

今回の記事を見ていただき、ゲームせどりのポテンシャルに気付いていただき、

『ゲームせどりで稼ぎたい!!』

とウズウズ、ワクワクされていると思いますが、

まだあわてないでくださいね(笑

 

実はゲームせどりで稼ぐためには、

まだまだ知っておく必要がある大切なハウツーが沢山あるんです。

 

まずはそういったノウハウがぞくぞくと追加されている、せどりの教科書

 

メルマガメンバーへお配りしている

「せどりディクショナリー(動画60本)」を手にして下さい。

 

これだけでゲームせどりはもちろん、

せどり初心者の方でもゲームで稼ぐための基礎スキルを習得できるように作成しています。

 

特にせどりディクショナリーの講座の中の

「Amazonせどり(仕入れ編)」には、

仕入れの際に必要になる重要なポイントを解説しています。

 

これを見るだけで、ゲームせどりの知識がぐっと広がりますよ♪


せどりの教科書「せどりディクショナリー」の詳細

 

もちろん、ただ参考にするだけではなく

このせどりディクショナリーを軸にして、ゲームせどりを進めていく中で、

分からないことや疑問が出たら、どんどん僕に質問・アウトプットして下さい。

 

というのも、上手くいかない人の多くは読んでみるものの、

分かったつもりで実践して、実は的外れなところで実践しちゃっている^^;

なんて場合も少なくありません。

 

この機会にぜひ、メルマガメンバーの特典も

しっかり活用していただいて、一緒に0→1へのステップアップしていきましょう!

「せどりディクショナリー」を受け取る

 

ではでは、ご質問・ご連絡お待ちしていますね^^ 

 

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

↓せどりディクショナリーの詳細↓ 画像名前

メルマガ登録でせどりの教科書「せどりディクショナリー」をゲットする↓