• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!はやてです。

 

今回は、目標の設定の仕方について解説をします。

 

「目標を持ってビジネスに取り組む」ことが大切ということは

よく理解されていると思います。

 

今回はより具体的に、

 

・どのように目標を設定したらいいのか?

・どんな目標を立てればいいのか?

・目標達成の考え方は?

 

ということについて、お話しをしていきたいと思います。

 

まずはこちらの動画をご覧ください↓

 

 

 

目標の設定手順

 

目標設定の手順です。

順を追って、目標を設定していきましょう。

 

①終目標の設定

・ネットビジネスで独立する

・月に100万円稼げるようになる

→理想を具体的に描き、高い目標を設定します。

 

まずは最終目標を設定して下さい。

なるべく高い目標を掲げましょう。

あなたの「理想」を具体的に描いて下さい。

「期限」を決めることで、目標に具体性がでます。

それによって、それに向かっていく「行動」がより現実的に分かってきます。

 

 

②目標の細分化

・中期目標の設定(1年後・半年後・3か月後・1か月後)

・日割り計算→1日あたりの作業量が決まる

例.今月の目標は売上30万円→1日に1万円の売上が必要

そのためには、1日に何個仕入、何個販売しなければならないか等、、

 

次に、かかげた最終目標を細分化していきます。

最終目標を達成するためには、1年後、半年後、3か月後、1か月後には

どの程度のステージにいなけれなならないかを逆算します。

 

そうすることで、さらに1日の作業量が見えてきます。

 

より細分化することで、やらなければいけない行動・作業、

そして習得しなければならないスキルが分かってきます。

 

 

③数値化・定量化

・目に見える具体的な数字を設定する(評価・分析がしやすくなる)

→月10万円の利益を設定。月5万円の利益なら達成率50%

→月100個の販売を設定。月70個販売なら達成率70%

 

目標の細分化をしたら「数値化・定量化」をしましょう。

人間は数字で表すことで、理解度が格段に上がります。

「なんとなく作業をする」ことに比べ、目標の達成の度合いが大きく変わります。

 

さらに、現段階の目標達成率が具体的に把握できます。

細分化した目標の達成率が50%なのか80%なのかと、把握することで

今後の作業の量を調整することができます。

つまり「もっとがんばらなければ!」と自分を奮い立たせることができるんです。

 

 

④課題・問題点を考える

・目標達成に必要な行動はなにか

・今、自分に足りないものはなにか

 

「目標を設定したらそれでOK!」ではありません。

常に分析をして「課題・問題点」を抽出していきましょう。

 

前を見てがんばることはもちろん大切です。

しかし、定期的に今の自分のステージを見つめることも、それと同じくらい大切なことです。

目標(理想)と今の自分を照らし合わせて、現段階で必要なことを分析するようにしましょう。

 

 

 

目標達成の考え方

 

1

 

画像のように、成功体験を積み重ねることが、最終目標にたどり着く「道」です。

「いきなり」「すぐに」最終目標は達成できません。

成功体験をひとつずつ積み重ね、行動を継続させる糧としましょう。

 

 「1つ1つ目標をクリアし、最終目標へたどり着く」

 

このイメージを持ってせどりに取り組んで下さい。

 

成功体験を積み重ねる過程で、あなたのスキルは磨かれます。

 

1つ1つの積み重ねが、最終目標へたどり着く道です。

 

着実にステージをのぼり、あなたの理想へと近づいていきましょう!

 

 

では、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

分からないことがありましたら「問い合わせフォーム」よりご連絡下さい。

 

 

↓せどりディクショナリーの詳細↓ 画像名前

メルマガ登録でせどりの教科書「せどりディクショナリー」をゲットする↓